自毛植毛・薄毛対策の植毛専門クリニック
植毛ならアーツ銀座クリニック

0120-55-8765

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館201

【診療時間】
平日 11:00-20:00 / 土・祝日 10:00-19:30
【休診日】
毎週日曜日 / 第1、第2火曜日

BTRアーツ銀座クリニック アーツ銀座クリニック

コラムcolumn

2019.12.10

自毛植毛後の正しい洗髪・シャンプー方法は?

自毛植毛後、「洗髪・シャンプーの方法」を気にされる方は多いのではないでしょうか。
「洗髪したことによって、せっかく移植した毛根が抜け落ちてしまったらどうしよう」
「シャンプーが原因で、移植した毛根が定着しなくなるかもしれない」
といった不安はあると思います。
しかし、だからといって何日も髪を洗わないまま過ごすのは、衛生上、決して良いことではありません。
そこで今回は、自毛植毛後の洗髪・シャンプーについてまとめてみました。

お風呂場

 

■植毛してから1週間経つまでの洗髪方法
基本的に、自毛植毛をした翌日から洗髪・シャンプーをしても問題ありません。
シャンプーに関して言えば、頭皮に皮脂や汚れが詰まるのを防ぐために、むしろ早い段階から開始するべきです。
ただし、
・手術の翌日~術後1週間
・術後1週間~
で方法や注意点が大きく異なることを覚えておきましょう。

ではさっそく、手術の翌日から術後1週間までの洗髪・シャンプー方法について見ていきたいと思います。
植毛をしてから数日の間は、移植した毛根が定着していない状態です。
そのため、普段どおりに髪を洗うと毛根が抜け落ちてしまい、手術が台無しになってしまうおそれがあります。
また、手術による傷が頭皮に残っているため、傷口を悪化させることにもなりかねません。
これらの事態を避けるために、少なくとも移植してから1週間程度経つまでは、細心の注意を払って優しく洗髪しましょう。

たとえば、移植部に直接シャワーをかけるのはNGです。
シャンプーをする前に頭皮を濡らす際は、移植部以外のところにシャワーを当て、そこから移植部にゆっくりお湯を流していくようにしましょう。
また、シャンプーについても同様に、移植部に直接かけないように注意が必要です。水で少し薄め、移植部の周辺を洗うといいでしょう。
ちなみに、リンスやコンディショナーは刺激が強く、移植部に悪影響を及ぼす危険があるので、術後4日~1週間ほどは使用しないほうが無難です。どうしても使用したい場合は、移植部に触れないように、周辺のみにつけるようにしてください。

そのほか、移植部以外の部分を強く洗うのもNGです。
言わずもがな、頭皮と移植部はつながっているため、他の箇所を激しく洗うことで移植した毛根に刺激が伝わる可能性があります。
毛根が定着するまでは、たとえ時間がかかってもゆっくり慎重に洗髪するようにしてください。

 

■術後1週間を過ぎてからの洗髪方法
個人差はありますが、自毛植毛から1週間ほど経てば、移植した毛根が十分に定着していることがほとんどです。傷口もほとんどふさがり、かさぶたも自然に剥がれ落ちることでしょう。
この段階まで進めば、通常時と同じように洗髪・シャンプーをしても問題ありません。
仮に洗い流した際に抜け毛が目立つようであっても、毛根自体は定着しているので問題ないでしょう。
ただし、いきなり過度に熱いお湯で髪を洗ったり、シャワーの水圧を強くしたりすることは控えることをおすすめします。

 

■不安なときは専門家に相談しよう
以上、植毛後の洗髪・シャンプー方法について解説しました。
手術後、「1週間」を目安に洗髪・シャンプー方法を変え、髪や頭皮を正しくケアしましょう。

とはいえ、
「1週間経ったけど、本当に洗い方を戻しても大丈夫なのかな」
「正しく洗えているのかな」
といった不安を感じる方もいるでしょう。
そのような方は、植毛手術を担当してもらった主治医をはじめ、専門家から適切な指示を仰ぐことをおすすめします。
クリニックによっては洗髪・シャンプー方法を教えてくれるだけでなく、アフターサービスとして洗髪してくれるところもあるので、積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、当院でもアフターケアサポートを行っています。
洗髪やシャンプーに関する相談、質問はもちろんのこと、術後の違和感や過ごし方などについてのご相談も随時受け付けております。気軽にお問い合わせください。

〒105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館201

0120-55-8765

【営業時間】平日 11:00-20:00 / 土・祝日 10:00-19:30
【休診日】毎週日曜日 / 第1、第2火曜日

アーツ銀座クリニック